カウンター

全アクセス数  419018
今日のアクセス数  399
ユニークアクセス数  47728
今日のユニークアクセス数  117

3/15(金) 2年生の決心

IMG_0593IMG_0592IMG_0585

2年生の気持ちが表れている朝でした。

すばらしい集中力。ピーンと張り詰めた空気。

「感動と記憶に残る卒業式」をつくりあげ,卒業生を立派に送り出した在校生。

朝の会の出欠確認でも,担任の先生から名前を呼ばれると,大きな声で気持ちの良い返事をする生徒が増えています。

継続は力なり」「自分に正直に,気高く生きる」「人に感謝する心を」

ここで,卒業式を振り返ったR80をいくつかご紹介します。

「今年の卒業式では,駅伝や体育祭,陸上などでとてもお世話になった先輩が皆卒業されてしまったのでとてもさびしい。でも,2,3週間三送会できつかったけどうまくいってよかった。」(2年男子)

「今回の卒業式は私たちが一番お世話になった先輩たちのために一生懸命に練習や準備をした。だから,すごく感動したとともに感謝の気持ちを伝えられたなと思った。」(2年女子)

「卒業式を振り返ると,とても感動して,心に残る行事になったと思います。また,卒業式で3年生が泣いている姿を見て,在校生からの感謝が伝わっているかなと感じました。」(2年男子)

「3年生にとって,感動と記憶に残る卒業式にできたと思います。また,今日から最上級生になるので,後輩を引っ張っていけるように,積極的に行動できるようにしたいです。」(2年女子)

「卒業式では,歌を3年生が感動するような歌にすることを心がけました。また,来年は自分たちが卒業する番なので残り少ない中学校生活を大切にして良い卒業式をしたいです。」(2年男子)

「今までの練習した歌や態度の成果が出て,しっかり準備して,良い卒業式をつくりあげることができました。また,3年生が卒業してしまったので,自分たちがお手本となっていこうと思います。」(2年男子)

「今回の卒業式を終え,その準備段階等の様々な場面で3年生という存在の大きさを改めて実感しました。そして,来年自分が涙を流せるように残りの日々を大切に過ごしたいと思いました。」(2年女子)

大きな行事を成功させた1,2年生は,今日もまた,牛中での大切な1日を積み重ねています。

Comments are closed.